このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで出会ったイギリス人女性と結婚へ前進中(ドーリーさん)

SNSで出会ったイギリス人女性と結婚へ前進中

自己紹介

43歳、会社員。神奈川県在住で、東京都内に勤務しており、IT系のSEをしています。

 

外国人の彼女との出会い

IT業界のSNSを立ち上げて、インターネットの技術や用途開発を目的に、フリーディスカッションができることを目的にしていました。もう2年前のことになるのですが、そこで知り合った人が彼女でした。

 

彼女との思い出

SNSでは、私と同じ価値観で用途開発の思いを持っている人で、初めての会話でも、大変よくディスカッションしました。

 

そのうち、ネット上で意気投合して、skypeで直接、会話を始めたのです。

 

彼女はイギリスからの連絡で、週に2度ほどやり取りをしていたのですが、そのうち日本に仕事で滞在することになったのです。

 

そこで、ぜひ会おうということになり、東京で会うことができたのです。

 

初めは、仕事に近い感覚であったのですが、異性としても、とても魅力的な人でした。いつしか彼女を愛するようになっていました。

 

その気持ちは私だけかと思っていましたか、彼女も同じ気持ちで、心を通わせることになったのです。

 

但し、結婚まではまだ行きつかず、そのまま1年が過ぎていきます。

 

彼女とのその後

彼女が日本に滞在していた1年は、私の彼女としていてくれた人でした。

 

彼女との結婚も真面目に考えたのですが、いずれはイギリスに帰って行くことは分かっていました。

 

彼女からも、「私と一緒にイギリスに来てくれない?」と懇願されたのですが、どうしても日本でやっている仕事も放棄しきれずに留まることにしたのです。

 

現在は、彼女はイギリスに戻っています。

 

とは言っても、別離を選んだわけではありません。今でもやり取りは続いています。

 

あと3年程すると、彼女の仕事も落ち着く予定なので、その時に結婚をしたいと考えています。

 

外人の恋人が欲しい方へのアドバイス

恋愛については、国内でも海外の人でも、同じと思います。

 

ただ、彼女らは自分の人生観をしっかりと確立しており、恋愛であっても仕事とのバランスを重視している感じがあります。

 

良い関係を保つには、その当たりを理解しながら交際していくことが大事だと思います。

 

【外人恋人.NET】管理人小感

外人恋人NETの管理人の感想

「立派なキャリアを持った女性とどう付き合うか」「キャリア志向の女性との恋愛」は、日本人の恋人同士でもよく問題になりますが、相手が海外となるともっと深刻ですね。

 

まず欧米女性の多くは、日本人女性と比べて自立心が強く、社会的な存在でありたいという気持ちを強く持っています。

 

日本のように大学や短大などを終えて、就職して、良い人が見つかったら結婚して、寿退社して、悠々自適の専業主婦になりたい!という「理想」や「夢」を持つ人は少数です。

 

もちろん、欧米女性でも、その女性の教育水準やキャリアによっては、強いこだわりを持たずに、融通がきく場合も多いです。

 

たとえば、高等学校を卒業して、今、どこかの会社で経理をしています。と言うような場合、どうしてもそこで働き続きたい、という方はむしろ少数でしょう。

 

そのような女性はあなたと国際結婚した場合、日本に移住して暮らすことに抵抗感が弱いです。

 

ところが、大学院で17世紀のイギリスの建築学について研究して、今も市の職員として研究を続けています。と言った場合、果たして彼女が今までに受けた教育、学業、研究を全て捨てて日本に移住する事が可能かどうか、非常に難しい問題です。

 

国際結婚にもさまざまな形があります。日本から遠く1万Km離れていても、「月に1回会えればそれで良い」、あるいは、「自分が全てを捨てて日本から彼女の国に移住してでも結婚したい」、と言う事もあるでしょう。

 

全てはあなたが彼女をどれくらい愛していて、どれくらい一緒にいたいのか、と言う点にかかってくるでしょう。

 

ただ、当サイトの基本コンセプトは「ネットで白人女性と出会って国際結婚することを目指す、ちょっと消極的な方、アグレッシブでない方、街でナンパ出来ない方、そんな方へのアドバイスをしたい」と言う事になりますので、こうしたシチュエーションは少し違うかなと思っております。

 

当サイトでは、格別にキャリア志向でない女性、或いは、専門職が日本でも可能な女性をぜひオススメします。

 

こうした仕事や専門、趣味等に関するお相手の女性の情報は、ネットですと比較的早い時点で入手出来ます。

 

とてもではありませんが、これはその都市、国を離れては成り立たないなーと言うような、仕事・研究・専門・趣味等を持った女性は積極的にアプローチしない事です。

 

どうしても一目惚れした、知り合いたい、恋人になりたいと言う場合は、ご自身がその国の住人になるかも?という覚悟が必要です。

 

心機一転、移住先の国で全く新しい人生が始まり、予想もしなかった展開にご自身でも驚く事でしょうが、それもまた人生の醍醐味かも知れませんね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSで出会ったイギリス人女性と結婚へ前進中(ドーリーさん)関連ページ

イギリス人女子大生と日本滞在中に恋人になりました(よしゆきさん)
ネットで出会った金髪のウクライナ美女と結婚(キムさん)
ツイッターへのリプライから始まったオーストラリア人女性との恋(小太郎さん)
日本語が流ちょうなアメリカ女性とSNSで出会いました(Summyさん)
語学交流サイトで出会ったイギリス女性と結婚秒読み段階に(GKさん)
失恋を癒してくれたのは出会い系で会ったカナダ人女性でした(K.Sさん)
イタリア美女の手作りのプレゼントに感動(まさとしさん)
スマホアプリで出会った彼女は長身のドイツ女性だった(つっちーさん)
Facebookで一目惚れしてロシアでデートした彼女に実は子供がいた(Kenさん)
SNSで知り合ったフランス女性と好きなバンドを通じて恋人同士に(はるきさん)
愛情表現の豊かなロシア女性との交際 (K.Iさん)
音楽サイトで出会った在日オーストラリア人女性とオフ会を境に交際(まさかずさん)
素晴らしく美人のロシア女性と遠距離恋愛(スパスィーバさん)
キリスト教を通じて出会ったオーストラリア女性と結婚を前提に交際中(Katsuさん)
出会い系サイトで出会ったニュージーランド人ペンパルと結婚へ(たかしさん)