このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道って、ホント?

外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道

当サイトを訪問される方は、まず「白人女性と付き合いたい」「外国人女性と結婚したい」という強いモチベーションがあって、それから「英語(または他の言語)をどうしよう?」という悩みが生まれる順番になるのかなと思います。

 

もちろん中には「英語をマスターする為に外国人女性と交際したい!」という所からスタートされた方もいるかも知れません。

 

では、ちまたで良く言われる「外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道」と言うのは本当でしょうか?

 

当サイト的に答えるとすると" Maybe yes, maybe no." (「たぶんね」) しかし、気をつけないといけない点もあります。

 

外国人の彼女と確かな関係を築くために英語が学びたい

目と目を合わせてお互い自分自身の言葉で会話が出来る方がずっと良いに決まっています

お相手となる女性が滞日歴が長く、日本語がペラペラという好条件か、またはあなた自身が英語(または彼女の母語)が流ちょうに話せると言う場合をのぞくと、一般的には英語で会話することが多くなります。

 

この時、対面で話すなら、ジェスチャーや、表情、或いは紙に書いたりと言った手助けを得れば、非常に簡単な英語で実はそれなりの会話が可能です。

 

しかも、今やスマホでの同時通訳機能も発達し、それ程問題のないレベルにまで達しているので、スマホを間に挟んで会話も出来るでしょう。

 

しかし、お互いが真剣に二人の距離を縮めて、深く知り合い、理解し合い、愛情を深めて、確かな関係を築こうとしたら、目と目を合わせてお互い自分自身の言葉で会話が出来る方がずっと良いに決まっています

 

ペンでの図解や、こっけいなジェスチャーや、スマホ無しで、二人だけのコミュニケーションがどうしても必要です。

 

そんなとき、「もっと英語を勉強しよう」と強く思うのではないでしょうか。

 

外国人の彼女への愛情が英語上達のエンジン

外国人の彼女を理解したい愛情が語学学習の意欲の翼になります。

相手を理解したい、自分を理解して欲しい、思いを共有したい、そうした気持ちが桁違いのモチベーションになります。

 

「外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道」の真意はここにあります。

 

これはつまり、「外国人の恋人に楽しく無料で語学を教えてもらおう!」と言う事とは全く違います。

 

家庭教師や、塾の講師などのアルバイトを経験した方は、誰かに何かを教えると言うことの精神的・知的な負担やストレスは理解出来ると思います。

 

ふつう、恋人にそんな負担をかけたいと思うでしょうか?

 

もちろん、たまに会話の中で「●●って英語で何と言うの?」「△△って英語では正しい表現?」など質問をしてもいいでしょう。

 

普段からあなたが一生懸命英語を勉強しているのを知っている彼女は、そう言う一つ一つの質問が「彼女を理解したい」という、あなたの愛情から出ていると言うことを知っています。

 

それは、教科書を広げて、彼女に1から10までレッスンしてもらうのとは全く違う気持ちであり、向き合い方ですよね。

 

「外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道」、それは愛情という翼(モチベーション)を得たあなたが一足飛びに進む姿なのです。

 

生涯をかけて彼女と異文化を学ぶ楽しさ

外国人の彼女、奥さんを理解し続ける作業が、国際結婚であり、その楽しみ、醍醐味であると言えるでしょう

10代で留学したり、ネイティブの先生の指導を受けた方、または受けている方を除くと、ほぼ全ての方は一生英語の勉強から逃れられないかも知れません。

 

しかし、彼女のバックボーンである言葉、文化、歴史、そう言ったものも含めて、外国人の彼女、奥さんを理解し続ける作業が、国際結婚であり、その楽しみ、醍醐味であると言えるでしょう

 

外国人の彼女とのコミュニケーションはとても大事です。

 

日本の古い世代の常識、「言わなくても分るだろう」なんて通じません。

 

これはもはや日本でも通じませんが、言葉や文化の壁がある分、外国人女性との関係では、もっとコミュニケーションが重要になります。

 

日常生活において、コミュニケーションの重要性を認識して、お互いに理解し合おうとする国際結婚カップルは、実はそのおかげで、「言わなくても分るだろう」タイプの日本人同士のカップルよりもずっと深い関係を築いていけるのです。

 

参考ページ:

このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道って、ホント?関連ページ

日本語を話す外人は多いから簡単に国際結婚出来る?