このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語を話す外人は多いから簡単に国際結婚出来る?

女性向けの記事ですが、「今や日本語を学ぶ外人は多いので、簡単に国際結婚も出来ますよ」と言うようなものがありました。

日本語学習者数が多くても国際結婚は簡単ではありません

 

英会話よりも重要!外国人男性を惹きつけるモテポイントまとめ
http://www.men-joy.jp/archives/122166

 

「英会話」と言う言葉や「異国から来た男性と、そっと身体をよせあう。キスやボディタッチも、日本人とは少し違うので、ドキドキしてしまいそうですね。」と言った言葉から、ついつい欧米先進国の男性をイメージしがちですが、「日本語を学ぶ外国人のトップ3カ国」と言うことなので、中国、韓国、インドネシア出身の男性の話になります。

 

この時点で、もう、ちょっと「あれ?」と言う感じではないでしょうか。

 

もちろん、中国、韓国、インドネシアから日本に来ている素敵な男性も多くいます。

 

ところが、当該記事文面からはどうしても「欧米先進国男性と英語なしで簡単に国際結婚出来ます」というミスリードを誘うような感触を受けます。

 

また、「日本語を学ぶ人」が必ずしも日本に来る、住んでいるとは限らず、特に発展途上国の日本語学習者の多くは、日本に来たことがありません。

 

現地のみで教育を受け、日本語教師や通訳になる人も多いようです。

 

もし日本に滞在していても多くは労働者として忙しくしており、記事のように「スポーツバーなどで会えます」と言うことは少ないでしょう。

 

日本語学習者数で見ると、4位にはオーストラリアが入っていますが、1位の中国の28%ほどの人数しかいません。

 

もちろん、彼らがみな日本に来るわけでも、住むわけでもありません。
出典:http://www.jpf.go.jp/j/about/press/dl/0927.pdf (pdfファイルです)

 

こうして見ると、当該記事の「今や日本語を学ぶ外人は多いので、簡単に国際結婚も出来ますよ」と言うのは、特に白人女性の恋人や彼女たちとの国際結婚を望んでいる方々にはちょっと無理のある話かと思います。

 

日本で気軽に会えて、日本語ですぐ仲良くなって、国際結婚して、と言うストーリーを掴むには相当な幸運が必要でしょう。

 

留学生とたまたまクラスが同じになった、勤める会社のNY本社からスタッフが派遣されてきた、などと言う偶然があっても、それがロマンスへの道につながっている確率は低いのが現実ですよね。

 

そう言う点から、当サイト「外人恋人.NET」ではネットでの出会いをオススメしています。TOPページ参照>>

 

ただ、この記事の中で大事なことも書いています。「日本文化への理解を深める」というところです。

 

相手が日本に興味があれば、当然もっと日本を知りたいと思うでしょうし、もし日本を全く知らなければ日本人との結婚や一緒に日本に住むことに不安を感じているかも知れませんから、正しく日本を理解してもらう必要があります。

 

その為にも日本を良く理解しておきたいところです。

 

また、日本を知ると言うことは、日本人としてのアイデンティティを確立し自信をもつことにもつながり、これが日本人男性の魅力を高める事にもなりますね。

 

こうした魅力は内面からにじみ出るもので、当該記事にあるような「外人男性は”尽くすタイプの日本人女性”を理想としているので、尽くしましょう」というような小手先のテクニックとは違います。

 

また、表面的に繕うことは二人の関係を短期間で破綻させるだけではなく、白人女性との交際でもっとも大きな魅力である「自然体で楽しむ」という生活スタイルを消してしまいますので、素の自分で勝負できるように、自分らしさ、自分の良さを磨いていくことが結局良い結果をもたらすと思います

 

欧米人女性は日本人女性以上に個性的で多様な人たちがいますから、きっとあなたにぴったり合う人がいるでしょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語を話す外人は多いから簡単に国際結婚出来る?関連ページ

外国人の恋人をつくるのが語学上達の近道って、ホント?